いやぁ~、アクション映画って本当にいいものですね~

おうち de 映画鑑賞

 

今年に入ってから映画をよく観るようになった。

オンデマンド?って言うの?あれで家でも気軽に観られるようになったのが大きかったと思う。

以前は、映画と言えば「映画館に行くもの」だったし、家で観るとなっても「借りに行くもの」だった。

それがわざわざ外出しなくても、観たい時に観たいだけ観られるんだもん。

観る機会も増えるってものです✨✨ コスパも最高~!(*•▿•*)b
 

で、よく観るようになって思ったのが、映画ってたくさんあるのね~ってこと。

大々的に宣伝されていた有名なものから、全く聞いたことないものまで・・・とにかく膨大な数の映画が存在していました。

そして面白いものから、「時間無駄にしたわ!!」ってものまで、内容も様々。

(あまりにヒドすぎてどうしても最後まで観られなかった作品も1つだけありました💦 パパ~ってとばして、結末だけ確認した(^_^;))
 

私の場合はサスペンス・ホラー・スリラー系を観ることが多いんだけど、その中に・・・

ではなく!! あまり観ないアクション映画の中に、面白くて何度も観たくなってしまう作品があります。

本当に不思議です。スカッとするからかな?

スポンサーリンク



結末が分かってるのに何度も観たくなるアクション映画

ジョン・ウィック

主演キアヌ・リーブス
監督チャド・スタエルスキ
ジャンルアクション
公開2014年
上映時間101分
あらすじ裏社会に語り継がれる伝説の凄腕殺し屋ジョン・ウィック。
最愛の女性と出会い殺し屋を引退するが、その女性を病気で亡くし、さらに彼女が遺した愛犬をマフィアに殺されてしまう。愛するものを全て失い、怒りに燃えるジョンは、自宅に封印していた武器を取り出し、マフィアへ復讐するべく独り立ち上がる。
配信

※本作品の配信情報は2018年12月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはホームページもしくはアプリをご確認ください。

感想主人公ジョン・ウィックが使う銃と武術を融合させた「ガンフー」がとにかくカッコいい!!
そして殺し屋御用達ホテルという設定が面白い!そこで扱うのは武器や情報、死体の処理、懸賞金をかけるなどのサービスで、利用には特殊な通貨が用いられているのです。
この世界観とキアヌのアクションが最大の魅力!

ボーン・アイデンティティー

主演マット・デイモン
監督ダグ・リーマン
ジャンルサスペンス・アクション
公開2002年
上映時間119分
あらすじ海上を漂っていた意識不明の若い男が漁船に救助された。
記憶喪失となっていたその男は、皮下に埋め込まれていたカプセルから手がかりを得てスイスの銀行に向かうが、そこで渡された貸し金庫に入っていたのは「ジェイソン・ボーン」名義を含むさまざまな国籍のパスポートと多額の現金、拳銃だった。自分が何者かわからぬまま、暗殺者たちに狙われ始めた彼は、偶然出会った女性の協力を得てパリへと向かうが…。
配信

※本作品の配信情報は2018年12月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはホームページもしくはアプリをご確認ください。

感想マット・デイモンの派手すぎない、重低音な感じのアクションがリアルでカッコいい!!決してイケメンって顔ではないはずなのにカッコよく見えてくる不思議。
そしてアクションだけじゃなく、一手先を読んだボーンの行動、敵の裏をかく戦略もまた痛快!!
最初から最後までスリルと緊張感が続く展開で、あっという間にエンディングを迎えています。

スパイ・レジェンド

主演ピアース・ブロスナン
監督ロジャー・ドナルドソン
ジャンルスパイ・アクション
公開2014年
上映時間108分
あらすじ「ノヴェンバー・マン」というコードネームで活躍した元CIAエージェントのピーター・デヴェロー。
スイスで静かな引退生活を送っていたが、過去に愛した元同僚女性の命が危険に晒されていることを知り、彼女を救出するためモスクワへと向かう。だが彼女はデヴェローの目の前で殺害されてしまう。
自身が育てた元相棒の現役CIAエージェント・メイソンとの攻防を繰り広げながら真相を追うが、事件の裏には、ロシア大統領選をめぐる国際的な陰謀が隠されていた…。
配信

※本作品の配信情報は2018年12月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはホームページもしくはアプリをご確認ください。

感想ピアース・ブロスナンの渋味と余裕のあるこなれた感じのアクションと、メイソン役のルーク・ブレイシーのイケメン具合が最高な一作!!
師弟愛って言うのかな?独特の繋がりや信頼を感じさせる師匠(デヴェロー)と弟子(メイソン)の関係性もまた良かったです。配役もぴったり!続編もぜひこのコンビで制作してもらいたい!!

さいごに・・・

こうやって書き出してみると、私の中でのアクション映画の良さってイコール「カッコいい」ってことなのかも!

感想が「カッコいい」ばかりで、我ながらびっくりしたわ(´⊙⌓⊙;)

と言っても、カッコよくないアクション映画なんて全く魅力ないと思いますが💦💦

やっぱり主人公が「強くてカッコいい」っていうのがアクション映画の醍醐味ですよね!

スカッとしたい時にはおススメです(*•ᗜ<*)