いやぁ~、アクション映画って本当にいいものですね~

おうち de 映画鑑賞

 

今年に入ってから映画をよく観るようになった。

オンデマンド?って言うの?あれで家でも気軽に観られるようになったのが大きかったと思う。

以前は、映画と言えば「映画館に行くもの」だったし、家で観るとなっても「借りに行くもの」だった。

それがわざわざ外出しなくても、観たい時に観たいだけ観られるんだもん。

観る機会も増えるってものです✨✨ コスパも最高~!(*•▿•*)b
 

で、よく観るようになって思ったのが、映画ってたくさんあるのね~ってこと。

大々的に宣伝されていた有名なものから、全く聞いたことないものまで・・・とにかく膨大な数の映画が存在していました。

そして面白いものから、「時間無駄にしたわ!!」ってものまで、内容も様々。

(あまりにヒドすぎてどうしても最後まで観られなかった作品も1つだけありました💦 パパ~ってとばして、結末だけ確認した(^_^;))
 

私の場合はサスペンス・ホラー・スリラー系を観ることが多いんだけど、その中に・・・

ではなく!! あまり観ないアクション映画の中に、面白くて何度も観たくなってしまう作品があります。

本当に不思議です。スカッとするからかな?

スポンサーリンク



結末が分かってるのに何度も観たくなるアクション映画

ジョン・ウィック

[table id=1 column_widths=”80px” responsive=”all” /]

ボーン・アイデンティティー

[table id=2 column_widths=”80px” responsive=”all” /]

スパイ・レジェンド

[table id=3 column_widths=”80px” responsive=”all” /]

さいごに・・・

こうやって書き出してみると、私の中でのアクション映画の良さってイコール「カッコいい」ってことなのかも!

感想が「カッコいい」ばかりで、我ながらびっくりしたわ(´⊙⌓⊙;)

と言っても、カッコよくないアクション映画なんて全く魅力ないと思いますが💦💦

やっぱり主人公が「強くてカッコいい」っていうのがアクション映画の醍醐味ですよね!

スカッとしたい時にはおススメです(*•ᗜ<*)